FC2ブログ

OKIRAKUともみゆ

TOMOとMIYUの気楽で喜楽な道中記。住友林業のBF工法で建てた家に暮らす日々のこと、愛猫れもんのことを綴っていきます。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

圧迫骨折からの、まさかの展開に!その2。

母親が圧迫骨折をししていたことが判明するまでの顛末は、こちら。 →→ ***


以前、父親も圧迫骨折したことがありまして。
そのとき、個人の身体に合わせたセミオーダーのコルセットを作成したのですが。

母親も、コルセットを作るための採寸をするということで。
火曜日の8:30から、予約を入れてあるという。

付き添いをしたいけど、さすがに、時間が早すぎる、かな。
家から、車で1時間ほどかかるから。

母親も、父親と一緒にタクシーで行くから大丈夫と言っているし。
最初、わたしは付き添いはしないつもりでした。

ところが。
圧迫骨折のことは伝えたものの、コルセットの採寸の話しはしていなかったのに。
その前日の朝になって、TOMO君が。

明日の朝、いつもより早く仕事に行くから、ご飯はいらない。
と、言い出したのでした。

これは、ラッキー。
朝ご飯の支度をしなくても良いなら、8:30までに病院に行ける。
と思い、TOMO君にも、実はね、と話しをすると。

ちょうど良いから、行ってきなよ。
ということで。

なんとなぁ~く。
夕方になってから、明日行くよ、の電話をしたところ。


……。


誰も、出ません。


……。


時間的に、誰かしら、家にいるはずなのに?
誰も、出ない。



……。


どういう、こと?


……。


ようやく電話が繋がった、と思ったら。
出たのは、滅多に電話に出ない兄でした。

しかも。
うろたえた声で。

帰ってきたら、誰もいないんだ。

とか言うし。


とにかく、母親が圧迫骨折でお世話になっている病院に行ってみるという兄。
よろしく頼んで、電話を切り。


待つこと、20分ほど。
電話が鳴って、出ると。

けろっ、とした声の、母親でした。

何事かと問いただすと。


息が苦しくなって、病院に行ったら。
肺に、水が溜まってたって。


……。


……。


肺に、水!?


はいぃ~~??

いや、ダジャレじゃなくて、ホントに。

はいぃ~~??
って、気分ですよ。


圧迫骨折で、肺に、水??


どういうことっ!?

と思いつつも、落ち着いて。

明日は、病院に行くときに、付き添うから。
と伝えると、この期に及んで、まだ、渋る母親。

朝、早いから。


TOMO君が、早く出勤するから。行ってきなよって、言ってるから。ねぇ?

と、側で、電話でのやりとりを見ていたTOMO君に話しを振ると。
ようやく、納得してくれたのでした。

やれやれ。


ところがっ!

翌日、さらなる展開が待ち受けるのでした!!




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【 2018/11/01 (Thu) 】 母親の療養 | TB(0) | CM(0)

圧迫骨折からの、まさかの展開に!その1。

最近、うまく歩けない。

週に1回の定例で、実家へ行くと、母親がそんなことを言い出した。


そういえば。

買い物に行って、転んだとか。

そんな話しを聞いたのは、いつだったのか……。
そのせい、なのか?


とにかく、人の言うことをきかないで、病院へ行こうとしない。
一緒に買い物に行った、父親も、兄も、病院へ連れて行かなかったのは、そういうことなのか。

どんなふうに、転んだのか。
それからの日常生活に変わりないのか、一緒に暮らしていないので、判らない。

ひどく痛がっているとか。
深刻そうな様子は見られないので、加齢によるものだと思っていた。


だから。

1人で買い物に行って、また転ぶといけないから、どこにも行っていない。
土曜か、日曜に、兄が車を出してくれるときだけ、父親も一緒に買い物に行っている。
と言うので。


気晴らしもかねて。
いつものように、わたしの運転でショッピングモールへ行って、買い物がてら、散歩をさせることに。

車は来ない、転ぶような段差もない。
ゆっくり、ゆっくり歩いて……。


次の週も、同じように、ショッピングモールで散歩をさせて。


3週目。


実家へ行くと、玄関に出てきた父親が、一言。

お母さん、大変なことになったぞ。
圧迫骨折してた。


はいぃ!!??


リビングダイニングへ行くと、ダイニングテーブルのイスに座っている母親。

ショッピングモールで歩いたのが、いけなかったんだって。
なんで、もっと早く来なかったのか。って、医者に言われた。

と、まるで、わたしが悪いように仰いますが。


いつ、転んだよ?


転んだときに、病院に行けば良かったんだよ。
と、返しましたら。


だって、痛くなかったから。


……。

ご本人が痛がっていない、さらに、一緒に暮らしていない。
その、私が、異変に気づけって言われても、そりゃ、ムリがあるだろ。


いや、それでも。
念のため、病院に連れて行けば……。


いや、行きたがらないよ。


別件で、病院へ行ったら、と言い続けて、ウン十数年。
いくら言ってもきかない。
父親が不機嫌になるから、とか言う。
話している途中で、まるっきり違う話しを始めてムシする。
そんなお方を相手を、どうやったら説得できたのか。


それでも、なんとか病院に連れて行けば……。


と、もはや、堂々巡りの思考。


父親の話しによると。

朝、布団から起き上がることが出来なかった。
そこで、病院に連れて行った。

ということです。


この後、わたしの運転で、父親と2人で買い物へ行くことに。

車中で、父親が一言。

お母さん、頑固だから、病院へ行こうとしないから。


もっと早くに病院へ連れて行かなかったことで、わたしに怒られると思ったのか、言い訳しているようです。

いや、父よ。

それ言いたい気持ち、判るから。


さて、圧迫骨折した母親ですが。

家にいるぐらいだから、入院はしませんでした。

入院したら、オムツをされて、動けなくされて。
それが切っ掛けで、ボケて、病院から出られなくなるから。


……。
それなら、大人しくしてろよ。

さすがに、洗濯は父親にやらせているけれど。


50歳をすぎた兄のために、お弁当も作っているという。




病院へ行こうとしない母親が、圧迫骨折しただけで疲れる話しなのに。


しかし。
後日、さらなる展開が待ち受けていようとは……。


続きます。→→ ***




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
【 2018/11/01 (Thu) 】 母親の療養 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

TOMOtoMIYU

TOMO
星座:うお座
属性:洋楽好きのゲーマー

MIYU
星座:おとめ座
属性:ヘタの横好きの文章書き


この春、我が家に猫を迎えることにしました。

お知らせ
Blue Glacier

こちらは、MIYUの
映画感想(他)のサイトです。
いずれ、倉庫化します。
お気に入り
カウンター